图片

グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



News & Topics

【県内自治体訪問】三郷町長、上牧町長、王寺町長、河合町長へご挨拶にお伺いしました


5月23日、本学学長と事務局長が、三郷町 木谷町長、上牧町 今中町長、王寺町 平井町長、河合町 森川町長にご挨拶にお伺いしました。

【三郷町】
 三郷町は、歌の舞台として有名な「龍田」のある大和川沿いの町です。「亀の瀬の地すべり」「龍田古道」「龍田大社の信仰」が、日本遺産に指定されています。また、大阪府に接していることから新興住宅地が広がっているなど、ベッドタウンとしての顔も持ち合わせています。

【上牧町】
 上牧町は、かつてこの地域で放牧が行われていたこと因む地名ですが、1960年代後半から大規模な西大和ニュータウンが開発され、大阪のベッドタウンとして発展してきました。豊かな歴史資源もあり、御朱印帳ならぬ古墳などの史跡をまわる「御墳印帖」プロジェクトを展開中です。本学とは連携協定を締結し、町の委員会などに欧洲足球锦标赛_NBA赌注app-官网@が参加するなど様々な連携が行われています。

【王寺町】
 王寺町は、大和路線が和歌山線と近鉄生駒線と接続する交通の要所で、大阪の南のターミナルである天王寺まで20分かからないことから、駅前に数多くのマンションが立ち並んでいます。民間の調査で住み良しさランキングの上位の常連です。本学と連携協定を締結し、様々な連携事業を行っています。

【河合町】
 河合町は県立の馬見丘陵公園があり、季節ごとに花が楽しめることで人気のスポットになっています。また、上牧町と河合町にまたがる西大和ニュータウンは大阪のベッドタウンとして有名です。河合町の役場は、大和鉄道建設の森本千吉氏の邸宅が寄付された場所に庁舎が置かれており、現在も立派な邸宅と庭園が楽しめます。


三郷町 木谷町長と

上牧町 今中町長と

王寺町 平井町長と

河合町 森川町長と

  1. ホーム
  2.  >  News & Topics
  3.  >  【県内自治体訪問】三郷町長、上牧町長、王寺町長、河合町長へご挨拶にお伺いしました